パソコン

様々な場所からアクセス

オフィス

nasが普及した事によって記憶媒体を持ち運ぶ必要がなくなりました。しかしnasに情報が集まるようになった事で、リスクが集中するという問題が顕在化したのです。それを解消するためにデータセンターはnasの管理サービスを行っています。

Read More...

nasの料金面に関して

オフィス

高い性能を持つ記憶媒体のnasは多くの人に愛用されています。しかし数十万円の投資が必要なので、通常の記憶媒体よりも割高でした。しかし競合企業の存在や新サービスの登場によって、nasの値下げは進行しているのです。

Read More...

nasは便利な記憶媒体

nasの利用方法

オフィス

記憶媒体の保存領域は非常に大きくなっています。それはユーザーにとって歓迎すべき事態ですが、僅かな記憶容量しか使わない利用者が多い点も事実です。保存するデータが文字ばかりなら、ハードディスクの記憶容量が圧迫される事は稀です。記憶容量を余らせるユーザーが存在している現状は、大きな無駄が生じていると言えます。それを改善するためにnasと呼ばれる機器が開発されました。nasはネットワーク経由で保存できる記憶媒体です。つまり外部とコンタクトを取れる場所にnasを設置すれば、世界中のあらゆる場所からデータを保存し取り出せるという事になります。ただし従来の携行性のハードディスクと違い、ネットワーク回線を準備する必要があるのです。

データセンターの参入

昨今の家庭や企業の大多数はネットワークケーブルが敷設されています。それ故にネットワークケーブルの用意は比較的低いハードルです。しかしセキュリティの観点からnasを設置する場所は、堅牢に守られている部屋が望ましいと言われています。簡単に情報を保存できる利便性ゆえに、貴重なデータが集積されるからです。仮にnas本体を狙われると情報漏洩のリスクが高まります。それに着目したデータセンターがnasのレンタルを行うようになりました。データセンターは非常にセキュリティが優れた場所です。そしてネットワーク環境も申し分ありません。データセンターにnasを接続してユーザーに利用権を与える事によって、強力なセキュリティを持つnasが利用できるのです。

ネットワークを利用して

オフィス

高速回線の敷設の進展に併せてnasは急速に成長しました。しかしnasは価格が高いという大きな欠点があったのです。その欠点は競争相手の企業の参入数が増えた事と新サービスの登場によって少しずつ是正されています。

Read More...